代表ご挨拶





 認定こども園「ドリームツリー」は、マリア国際幼稚園とゆめの木保育園が一緒に幼保連帯型の認定子ども園として平成20年4月1日より運用を開始し、子育て支援を行う施設として山梨県で初めて認定されました。 「ドリームツリー」では、保育園と幼稚園を通して1歳から就学前の子どもに対して保育・教育を行います。

 園の理念及び目標には、子どもたちが自然豊かな環境の中で、心身ともに健やかに成長し、人間として様々な感 性を育むことを目標とし、幼児保育と幼児教育を一体的に提供し、子ども一人一人の成長を見守り自立心を育て ることを掲げております。  

 今後とも、子育て支援活動を明記し、食育の推進も行うと共に、地域の子育ての拠点となるよう職員一同、一 層努力を致して参りたいと存じます。

  


                            

認定こども園「ドリームツリー」  
代表 / 庄司 日出夫